よくあるQ&A

ジッテプラスの成分ってなにが良いの?メリットや副作用の有無も解説

投稿日:

ジッテプラス,全成分,副作用,アトピー

背中ニキビケアの定番、ジッテプラス

ネットを中心に人気が出ている商品です。

満足している人が多く、リピート率は95%も。

ジッテプラス,全成分,副作用,アトピー

そんなジッテプラスですが、どんな成分が入っているのか気になりませんか?

この記事では、入っている成分のメリットだけじゃなくてデメリットも紹介しています。

 

ジッテプラスのメリットとなる成分

まずはジッテプラスのメリットとなる成分を紹介していきます。

ジッテプラスの価値を支えている成分は、おおきく3つあります。

  1. グリチルリチン酸ジカリウム
  2. アクシア-トリプルヒアルロン酸
  3. 3-Oエチルアスコルビン酸

主なメリットは上から順に、

  1. ニキビを落ち着かせる
  2. 予防する
  3. ニキビ跡を目立たなくする

です。

なかなか良い成分配合になっていると思います。

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、ニキビを落ち着かせる効果があるとされています。

ニキビ治療薬にも取り入れられている成分ですね。

もう出来てしまっているニキビを早く落ち着かせてくれる効果が期待できます。

「今あるニキビが気になって仕方がない!」という悩みに応えてくれる成分ですね。

アクシア-トリプルヒアルロン酸

アクシア-トリプルヒアルロン酸は、ニキビ予防が期待できる成分です。

ニキビができてしまう原因の根本は乾燥です。

乾燥するとターンオーバーが乱れるせいで、毛穴に皮脂が詰まります。

こうしてニキビ化してしまうワケですね。

つまり、きちんと保湿して乾燥を防いであげることが大事なんです。

アクシア-トリプルヒアルロン酸という成分に、ヒアルロン酸という名前が入っている通り、保湿力に特徴がある成分です。

トリプルというのは、3種類のヒアルロン酸が合成されているという意味です。

  • ヒアルロン酸
  • スーパーヒアルロン酸
  • 加水分解ヒアルロン酸

まず、普通のヒアルロン酸はそのまんまです。

多くの化粧品やスキンケアアイテムに配合されている、保湿の王様成分ですね。

続いて、スーパーヒアルロン酸です。

スーパーヒアルロン酸は、スーパーとついているだけあって、ヒアルロン酸よりもさらに保水力が高くなった成分です。

実はあの大手化粧品会社の資生堂が開発した成分なんですよ。

ジッテプラスにはそんな成分も入っているんですね。

最後は加水分解ヒアルロン酸。

加水分解ヒアルロン酸は、その名の通り、細かく分解されたヒアルロン酸ことです。

どうして分解するのかというと、肌の奥まで届くようにするためですね。

そうすることで、より肌の内部までしっかり保湿していく効果が期待できるからなんです。

このように、3つの保湿成分が1つになった成分が入っているので、しっかりとした保湿が期待できます。

そうすることで、新しいニキビが出来にくい肌を整えていけるんですね。

 

3-Oエチルアスコルビン酸

3-Oエチルアスコルビン酸は、美白成分です。

ニキビって、治ったあと色素沈着のようになってしまうことがありませんか?

茶色っぽいシミになってしまうことがありますよね。

いわゆるニキビ跡です。

3-Oエチルアスコルビン酸はこうしたニキビ跡を目立たなくする役割をもっています。

黒ずみができてしまう原因は、傷ついた肌を守るためにメラノサイトからメラニン色素がたくさん生成されるからです。

3-Oエチルアスコルビン酸にはこのメラニンの生成を抑制する効果があるんですね。

このようにニキビ跡が目立たなくなる成分も入っていることが分かりました。

ちなみに、もともと背中ニキビ用の商品ですが、顔などへの効果についてはこちらの記事にまとめました。

関連記事ジッテプラスは効果なし!?最安値での購入方法から解約方法まで。

 

ジッテプラスの成分に副作用はある?

さて、ここまでジッテプラスの良い成分を紹介してきましたが、副作用がないのかどうか気になりませんか?

結論から言ってしまうと、ジッテプラスには副作用がありません。

というのもそもそも医薬品ではありませんから、定義上、副作用はありません。

成分を詳しく見てみても、副作用や肌刺激のもとになりそうな添加物やアルコール、防腐剤はいっさい入っていません。

ジッテプラス,全成分,副作用,アトピー

こうした点で、アトピー肌の人なども安心して使えるのがポイントですね。

実際アトピー肌の人で使っている人も口コミがありました。

また、実際に使った人のコメントを60件ほど調べてみましたが、副作用があるというコメントをしている人はいませんでした。

 

ジッテプラスのデメリットとなる成分

ジッテプラスにはひとつだけ気になる成分があります。

それは先ほど紹介したスーパーヒアルロン酸です。

問題は効果ではなく値段です。

とっても有効な成分なだけに、お高いんですね。

実際ジッテプラスの定価は6,440円とやや高め。

効果としては文句無しの成分ですが、値段の点だけがネックですね。

ちなみに、ジッテプラスを86%OFFで買える方法がありましたので、↓の記事に詳しくまとめておきました。

関連記事ジッテプラス最安値の値段は?86%OFFで買えるたった1つの方法

 

ジッテプラスの全成分

有効成分
水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

その他の成分
ビサボロール、3-O-エチルアスコルビン酸、米糠抽出物水解液A、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコンBG、カルボキシビニルポリマー、1,2-ペンタンジオール、水酸化K、フェノキシエタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、水素添加大豆リン脂質、香料

-よくあるQ&A
-, , ,

Copyright© ジッテプラスは効果なし!?最安値での購入方法から解約方法まで。 , 2018 All Rights Reserved.